2017年12月の読書

0

    ●数学で生命の謎を解く(イアン・スチュアート、SBクリエイティブ)

     

    ●波紋と螺旋とフィボナッチ(近藤滋、秀潤社)

     

    数理生物学とは何ぞやと思い、上記2冊を読んでみました。『数学で生命の謎を解く』はかなり読み応えがあり、拾い読みという感じでしたが、生態系からDNA、ウイルスや模様などにフィボナッチ数列やゲーム理論、結び目理論や多次元幾何など幅広い分野の数学が利用されているのだなあと思いました。

    語り口は下の『波紋と螺旋とフィボナッチ』の方がユーモアたっぷりで楽しいです。アンモナイトの貝の巻き方が対数らせんである必然性やシマシマ模様のできかたなどをタイトルの通り「螺旋」と「波紋」を軸に詳しく解説されていました。

     

    ●どうして高校生が数学を学ばなければならないの?(大阪大学出版会)

     

    自分は『どうして高校生が数学を学ばなければならないの?』などと思ったことはありませんが(数学好きなので)、数理モデルやフラクタルなどについての話もあったので読んでみました。

     

    ●人工知能は人間を超えるか(松尾豊、KADOKAWA)

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事



    スポンサーサイト

    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加

      • 2017.12.18 Monday
      • -
      • 22:32
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2017/12/15 8:41 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << January 2018 >>

      Amazonリンク

      profile

      selected entries

      categories

      archives

      search this site.

      今使っている教材

      総合的研究 数学III (高校総合的研究)
      総合的研究 数学III (高校総合的研究) (JUGEMレビュー »)
      長岡 亮介
      数靴龍飢塀餬麑嵳綏六温予顱

      今使っている教材

      物理の考え方解き方―物理基礎収録版 (シグマベスト)
      物理の考え方解き方―物理基礎収録版 (シグマベスト) (JUGEMレビュー »)
      土屋 博資
      物理の問題を解法別に収録。初学者から使える。

      今使っている教材

       (JUGEMレビュー »)

      化学の教科書傍用問題集的な位置付けの基礎問題集。

      今使っている教材

      速読英熟語
      速読英熟語 (JUGEMレビュー »)
      岡田 賢三
      気軽に読めるので暇つぶしに。ついでに熟語も覚えられる。

      links

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM