2017年12月の読書◆1月の読書

0

    ●原子・原子核・原子力――わたしが講義で伝えたかったこと(山本義隆、岩波書店)

     

    ●統計学図鑑(オーム社)

     

    ●意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論(亜紀書房)

     

    意識とは何かについて考えさせられる内容でした。

     

     

    ●はじめての物理数学 自然界を司る法則を数式で導く(永野裕之、SBクリエイティブ)

     

    定積分と不定積分の関係を平均値の定理を用いて証明していたところは興味深かったです。微分方程式を使って単振動などを解析するところは楽しかったです。若干証明の省略が多いのは気になりましたが(物理数学だから仕方ないか…)、式変形をこれでもかというくらい省略せず書いてあるので、鉛筆なしで紙面だけで理解できるのはとても良いと思います。

     

     

    ●とんでもなく役に立つ数学(西成活裕、KADOKAWA)

     

    渋滞学で有名な西成教授の本。セルオートマトンなどははじめて知りました。数学と日常生活を結びつけた話題は読んでいてとても楽しいです。応用数学も面白そう…

     

     

    ●数学ガイダンス2017

     

    数学科志望or数学科生のための大学数学の紹介本。こんな本があるのか!と正直驚きました。amazonは在庫がなかったので(2016年版はあるようです・2018年1月18日現在)、図書館で借りました。一流の先生方による数学の各分野の解説はめったに読めないので、かなり貴重な本だと思います。数学書の読み方の解説などもありました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加


    勉強法・参考書などのメモ

    0

      思いついたことをメモする記事です。(よってしょっちゅう更新します)ここから発展して独立した記事やサイトを作れたらいいなと思います。

       

      また、この記事の内容が僕の勉強法・参考書に関する最新の見解です。このブログの他の記事と書いてあることがかなり違う場合もありますが、ご了承ください。時間のあるときに過去記事を修正しようと思っています。

       

      最終更新:2017年12月18日

       

      勉強法

      ●やる気持続させるには…

      →新出(初めて理解するor解く)と既習(繰り返し読むor解き直し)を交互に勉強する。

       

       

      ●科目共通

      →新出問題はすぐ答え見ず教科書や参考書(例題含む)見ながらでもいいのでまず自力でやってみる。

       

      →だいぶ学習が進んできた段階で、教科書や参考書の内容を(チラ見しながらでも良いのでできるだけ)見ずにまとめる。

       

       

      ●数学

      →ひろせの単なるプリント置き場の勉強法の記事(URL:www7b.biglobe.ne.jp/~daiju/how/spg/tebiki/green.html)が参考になる。「現象そのものをあるがままに見つめる」は難しい。

       

      →初めは個々の問題に対して1つずつ解法を覚えていけばよいが、慣れてきたら普遍的に使える(=沢山の問題で使える)解法を自分なりにまとめる。(参考:https://mathtrain.jp/study

       

       

       

      持ってないけど気になる参考書

      ●数学

      ●物理

      ●化学

      ●生物(入試では使わない)

      ●国語

      ●英語

      このエントリーをはてなブックマークに追加


      2017年12月の読書

      0

        ●数学で生命の謎を解く(イアン・スチュアート、SBクリエイティブ)

         

        ●波紋と螺旋とフィボナッチ(近藤滋、秀潤社)

         

        数理生物学とは何ぞやと思い、上記2冊を読んでみました。『数学で生命の謎を解く』はかなり読み応えがあり、拾い読みという感じでしたが、生態系からDNA、ウイルスや模様などにフィボナッチ数列やゲーム理論、結び目理論や多次元幾何など幅広い分野の数学が利用されているのだなあと思いました。

        語り口は下の『波紋と螺旋とフィボナッチ』の方がユーモアたっぷりで楽しいです。アンモナイトの貝の巻き方が対数らせんである必然性やシマシマ模様のできかたなどをタイトルの通り「螺旋」と「波紋」を軸に詳しく解説されていました。

         

        ●どうして高校生が数学を学ばなければならないの?(大阪大学出版会)

         

        自分は『どうして高校生が数学を学ばなければならないの?』などと思ったことはありませんが(数学好きなので)、数理モデルやフラクタルなどについての話もあったので読んでみました。

         

        ●人工知能は人間を超えるか(松尾豊、KADOKAWA)

         

        このエントリーをはてなブックマークに追加


        2017年11月の読書

        0

          やっと数学Bが終わり、数兄呂瓩泙靴拭

           

          ●NNNからの使者(矢崎存美、角川春樹事務所)

          矢崎存美さんの最新作。ぶたぶたも楽しいですが、これもシリーズ化して欲しいです!

           

           

          ●高校数学でわかるシュレーディンガー方程式(竹内淳、講談社ブルーバックス)

          2回目(3回目?)。今回はシュレーディンガー方程式の導出を自分でしてみました。オイラーの公式やら偏微分やら波動関数やらハミルトニアンやらを駆使してなんとか導き出せたときは感動しました。

           

           

          ●現代数学小事典(共著、講談社ブルーバックス)

          1977年に出た本。現代数学の全体像を掴もうと思い読みました。読むというより「見る」という感じでしたが、ますます大学の数学が楽しみになりました。

           

          ●物理学事典(共著、講談社ブルーバックス)

          現代数学小事典と同じく、現代物理学の全体像を掴もうと思い読みました。

          このエントリーをはてなブックマークに追加


          久しぶりの投稿

          0

            最近更新できておらず申し訳ありません。

             

            最近受けた模試の結果が想像以上に悪く、勉強に力を入れなくてはいけないため、更新は時々になると思います。

             

            また、JUGEMの編集ページが重いので、他のブログサービスや静的サイトジェネレーターに移行するかどうかを考えています。

            どうするかは今のところ未定ですが、決まり次第ご報告しようと思っています。

            このエントリーをはてなブックマークに追加


            | 1/24PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>

            Amazonリンク

            profile

            selected entries

            categories

            archives

            search this site.

            recent comment

            今使っている教材

            総合的研究 数学III (高校総合的研究)
            総合的研究 数学III (高校総合的研究) (JUGEMレビュー »)
            長岡 亮介
            数靴龍飢塀餬麑嵳綏六温予顱

            今使っている教材

            物理の考え方解き方―物理基礎収録版 (シグマベスト)
            物理の考え方解き方―物理基礎収録版 (シグマベスト) (JUGEMレビュー »)
            土屋 博資
            物理の問題を解法別に収録。初学者から使える。

            今使っている教材

             (JUGEMレビュー »)

            化学の教科書傍用問題集的な位置付けの基礎問題集。

            今使っている教材

            速読英熟語
            速読英熟語 (JUGEMレビュー »)
            岡田 賢三
            気軽に読めるので暇つぶしに。ついでに熟語も覚えられる。

            links

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM